気持ちを伝える

ストレス

おはようございます、Sayakaです

誰かから嫌なことを言われたとき、本当は悲しいのにその場の雰囲気に流されてしまって、つい笑ってごまかしてしまう時ってないですか?

私は、かなりあります…苦笑

でも最近は、ちゃんと自分の気持ちを伝えるようにしています

「Sayaka太った?」「ねぇ、この商品売れるの?」など、言った本人は本当に悪気がなく思ったことをさらっと口に出しただけとはわかっていても、傷つくことだってあります

今までの私なら

「そう、太ったんだよねやばいよね!」と笑ったり

「えー、やっぱり売れないかなぁ~あはは」とごまかしていましたが、最近は頑張って気持ちを伝える努力をしています

例えば

「私、体型のことを言われるの好きじゃないんだ」とか「いろんな価値観の人いるもんね」とか口調は優しくですが、しっかりと自分の意見を伝えるようにしています

笑ってごまかすのが一番簡単で、自虐的になればその場の雰囲気も壊れないのは百も承知

でも、自分が傷ついている感覚がとても苦しかったですし、なにより自分で自分のことをいじめているように感じたので、今は頑張ってごまかさずに自分の気持ちを伝えるようにしています

こういう、他人に合わせない ということは練習が必要です

何回も何回も練習して「No」とか「今の傷ついた」といえるようになると思っています

私は、真剣に自分の思っていることを言葉として言おうと思うと、なぜか涙が先に出てきてしまうので、話すのに少し時間がかかります

これ、わかる方いらっしゃいますか?笑

けど気持ちを伝えるのって、素敵なことです

ちゃんと思いが通じた後は、相手とつながった感覚になれるので、心地いいです

もちろん、ギクシャクして友情が終わった事も何度かありますがそれはそれでSee you!という気持ちで。

自分が違和感に感じたことは笑ってごまかさない、自分の気持ちを相手に伝えてみる

もちろん良いことも♡

では、今日は土曜日!

自分の意見を大切に♡

いってらっしゃい♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました