感情を味わう

Self love

おはようございます、Sayakaです

昨日のブログの最後に今日は満月とお伝えしましたが一日ずれていました!

本日19日が満月の日でございます

さて、本日は感情を味わうという事のお話です

皆さんは悲しいとき、怒っているとき、その感情を素直に伝えられていますか?

私は…最近になってやっと自分の意見を少しずつ伝える努力が出来るようになりました

今までは「怒ること」が悪だと思っていたからです

怒りを怒りで返すことは悪循環しか生まれない、だから本心は怒ってるしすごく悲しい気持ちだけどぐっとこらえて冷静でいよう、いい人でいようという気持ちが勝っていました

実際今でもまだ同じような考え方はありますし、怒りを見せることが怖くもあります

ですが、最近はその怒りさえ味わおう と言う気持ちに変わってきました

感情を味わう

たとえば、すごく悲しいことがあった時

「え、なんでそんなことするんだろう」と心では傷ついているけど「でも、もしかしたら相手は今日一日ひどい事が続いていたり、体調が良くなかったのかも、もしかしたら残業続きで徹夜だったのかも」と無理矢理感情をねじ込めていたのをやめて、しっかりとその悲しいと言う感情に向き合うことにしたのです

「傷ついたよね、悲しかったよね、本当はどうして欲しかったの?そっかそっか、そういう気持ちだったんだね」と心の中で自分の感情と会話をします

すると、相手へ怒りをぶつけたい!という突発的な気持ちから「自分の感情を理解した」という気持ちでスッキリする感覚になります

はじめは不思議な感覚で、これも練習が必要なので完全にマスターするには時間がかかると思いますが、まずは思い出したときだけで大丈夫なので自分の感情をあじわってみてください

自分の感情を理解すると「自分で自分を大切にしている」という感覚になり不思議と自己肯定感があがってくるのも面白いです

ぜひ今日一日、ご自身の感情を味わい、本当はどう感じていたのかを自覚してみてください

自分を大切に♡

いってらっしゃい♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました