エネルギーの向ける方向を変える

性質

おはようございます、Sayakaです

最近意識している事があるのですが、それは「エネルギーの向ける方向を変える」ということ

どういうことかというと、わかりやすく言うと自分の家計簿のようにエネルギーの仕分けをするのです

例えば、自分の一日の行動する範囲にどの意識があるのか軽く仕分けします

昨日の私であれば、午前中に副業の作業があり、何時までに終わらせたい、午後は本業だからエネルギーを残しておきたいから午前中の副業の作業は今日はどのくらいのエネルギーでやろうかな みたいな

一日で使えるエネルギーって限られていると私は思っていて、自分の使える一日のエネルギーを無理して絞り出すと怪我やネガティブな考えになってしまったりメンタル面でも良くありません

ですので朝起きて、まず今日の一日の流れを頭の中で整理して一番多く体力を使うことをメインに考えてほかの事の作業の配分を決める

すると自然と「あれ、これ不必要じゃない?」と発見できる機会にもなります

疲れる人間関係、やりたくない仕事

すべて「あれ、これ私に必要?」「ここにエネルギー使うならこれをしたい」という気持ちにつながってくるはずです

毎回口を酸っぱくして言っていますが、練習あるのみです

私はここ数週間このエネルギー分配法(今名前付けた)を試して、不要なエネルギーを使わなくなったので頭がクリアになってきたのと、効率が良くなったと思います

ぜひみなさんも試してみてください

不要なエネルギー、負のエネルギーは必要ありません

だって私たちは完璧なのだから♡

では、今日は木曜日ですね

自分のエネルギー分配をして楽しい一日をお過ごしくださいね

いってらっしゃい♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました